無料ブログはココログ

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月20日 (土)

なっつコンとネムレナイト

白地に金銀のドレスで登場

1.F.O.
2.夢ならば
MC
3.スイートホリック
4.エレベーター二人ぼっち
桃色に銀のドレス、金のブーツ

5.だって 生きてかなくちゃ
MC

母の日の話が飛び出しました。うまく実行できたのでしょうか?
6.夕暮れ作戦会議
7.ちょっとずつね。
MC

「髪伸びた?」とかおりんに問うなっち、その後パラパラダンスを披露
8.夢の中/安倍・飯田
MC(おとめちっくBank小芝居)
銀のロングドレス

9.バラ色の人生/飯田
10.昼:桜の花が咲く頃/飯田
某国国旗のような赤・青・白の衣装で登場するなっち、プロポリスの話をしました。

11.空 LIFE GOES ON
MC
12.学生時代
13.日曜日 What's Going On

赤一色にドレスチェンジ
14.恋の花
15.あなた色
16.恋のテレフォンGOAL
MC
17.東京みちくさ
黄色のセパレート

EN
18.I'm in Love(スイートホリックカップリング)
水色のセパレート

MC
19.恋愛戦隊シツレンジャー/安倍・飯田
20.腕組んで帰りたい/安倍・飯田

ネムレナイトは18:37開演、20:52終演

3人の男と少女が結界の中で日々暮らしていました。それが未亡人の後追い自殺からガ

ラリと変わってしまいました。住職には殺人の容疑がかけられ、刑事が調べる最中、妹が

登場、そこから3人の男の過去が明らかになります。そして少女の素性も明らかになり、

助けるべく住人が動くことになります。

全体的には笑いが多かった「ネムレナイト」、ただ現状に満足するそぶりを見せた少女を

叱る場面では身震いがしました。メリハリの利いた2時間あまりの舞台でした。

2006年5月 6日 (土)

ブログあれこれ

ちょっと前は日本語を扱うバラエティ番組が多数登場しましたが、最近はブログを扱った
番組が登場してきました。<a href="http://blogoods.cocolog-nifty.com/">眞鍋かをりのブログッズ</a>や<a href="http://www.tv-tokyo.co.jp/b/">ブログの女王</a>など、BSデジタルや
深夜が中心なものの、急増するブロガーに歩を合わせるようにこれからも増加の傾向を
たどると読んでいます。

一方で中津川の中学生殺人事件や<a href="http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060503-00000013-mai-soci">平塚の事件</a>でもブログが登場しています。普段の
何気ない書き込みから殺人に至るまでの経緯をたどる報道が盛んですが、報道の仕方に
よってブログの普及に水を差すことにならないよう冷静な判断が求められていることは
言うまでもありません。

2006年5月 1日 (月)

矢口真里・斉藤瞳カジュアルディナーショー

19:06開演

矢口さんはピンク地の水玉模様のワンピース、斉藤さんは真っ赤なドレスで登場しました。

1.たんぽぽ(2人)
2.SEXY NIGHT~忘れられない彼~(2人)
MC

斉藤さんの楽屋は香水の匂いが充満して「ひとみんの部屋」(矢口さん)と化しているそうです(笑)
3.レモンタルト(斉藤)
4.真夜中のドア~Stay With Me(斉藤)
MC

濃いキャラのイメージがついてきた斉藤さん、ボスとか強いとか半蔵門とか(笑)
5.肉体は正直なEROS(斉藤)
MC

大谷さんとのディナーショーでのマイクを持つ手の震えを再現した矢口さん、斉藤さんも続いて会場が一気に沸きました(^^;

セクシー対決では雰囲気が急変、ちょっとしたキャバレーみたいになっていました(汗)

6.ひとりぼっちの部屋(矢口)
7.元気を出して(矢口)
8.春の歌(矢口)
MC

「やぐちひとり」で進行中の弁当企画の話が出ました。韓流弁当なんですが、矢口さんが「ローソン」と言ってしまい会場内に

「えっ・・・!?」となんともいえない空気が漂い始め、矢口さんも「セブンイレブン・・・」と困惑した表情になってしまいました。

ここで

「ファミリーマート!」

と言った私(冷汗)

それで話が進み始めました。「外には出さないで」と言われましたが、すみません(ノ∀`)
9.ラストキッス(矢口)
MC

将来の夢としてソロでのCDリリースとライブを挙げた矢口さん、反対派と賛成派に分かれること必至ですが、私は矢口さんを応援します。
10.I&YOU&I&YOU&I(2人)
11.なんにも言わずにI LOVE YOU(2人)

20:30終演

もうちょっと長ければと思ってしまいました(´・ω・`)

抽選をかいくぐらなければならないので楽ではありませんが、顔が自然とほころんだディナーショーにまた行ってみたいです。

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

最近のトラックバック

最近のコメント

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31